smart lock

一度使うとやめられないスマートロックの紹介

電子ロックの玄関

常に肌身離さず持ち歩いているであろう、あなたのスマートフォン。スマホは手元にあるのに、家の鍵はバッグの奥底にあるのはよくあることですが、そんな時に便利なのがスマートロックです。

電子錠であるスマートロックは、スマホを身に着けてさえいれば、ドアに近づくだけでハンズフリー解錠機能により鍵を開けられます。無くすと困る家の鍵を持ち歩かずに済むので安心です。電子錠の種類によっては、声で解錠することも可能です。
家を出るときには便利なオートロック機能もあるので、鍵の閉め忘れの心配もなく安心できます。家の鍵閉め忘れたかもしれない、そんな心配も無くなります。
スマホを持っていない方でも専用のリモコンキーがある物もあります。月々0円からの設置も可能なので、専門業者に相談すれば迅速に取り付けてくれるので、すぐにでもセキュリティー面を強化したい人のもおすすめです。

スマートロックは電子錠のため、電池で動くので定期的に電池の交換は必要になります。さまざまな製品がありますが1~2年程が交換目安です。
ただスマートロックには電池残量が減るとスマホにアラートを送る機能がついていますし、アプリからいつでも電池残量を確認できるので突然鍵が開けられなくなって困る心配もありません。

スマートロックにすればスマホで鍵がかけられる

出かける時に鍵をかけるのは常識中の常識ですが、鍵というのは意外とかさばるものです。ウォーキングやジョギングなどなるべく持ち物を減らしたい時には、小さな鍵でも意外と邪魔になってしまいます。さらに心配なのがセキュリティの問題です。鍵を落としたり忘れてしまったりすると、ドアを開けられず家に入れないだけでなく、誰かに拾われて犯罪に使われてしまう恐れもあります。しょっちゅう忘れ物をしてしまううっかりな人にとっては、鍵を持ち歩くこと自体が重大なセキュリティホールになりかねません。
鍵を持ち歩くリスクを減らすのに効果的なのが、スマートロックの導入です。スマートロックとはいわゆる電子錠のことで、物理的なキーを使わず施錠ことができる便利な錠前です。
スマートロックにはいくつかタイプがあり、電子錠の特徴を活かしてスマホを使って鍵を開閉できるものもあります。スマホがキーになるので物理的な鍵を持ち歩く必要はなくなります。
現在使用中の鍵から交換できるスマートロックもあります。専門業者に相談すれば条件に合ったスマートロックを紹介してくれます。鍵を持ち歩かずに済む生活は想像以上にストレスフリーです。セキュリティの向上にも繋がるので、鍵にお悩みの方は電子錠の導入を検討してみましょう。

スマートロックは新しい時代のセキュリティシステム

ドアの鍵は物理的に閉めるものというだけではなく、電子錠といわれるものがあります。自動で鍵を閉めてくれるオートロック式のものなど、さまざまな種類のセキュリティシステムが登場しています。
スマートロックと呼ばれる鍵の中にはドアを閉めると同時にオートロックが機能し、部屋を出入りする人がその都度鍵をかける必要はありません。
このような電子錠は、限られた人間だけが使用するような会社や施設などでも活用することができ、暗証番号で開錠できるタイプのスマートロックを導入することで、特定の人間だけが利用できるようにすることも可能です。
また暗証番号で開錠できる鍵は定期的に暗証番号を変更することでセキュリティ性が保たれ、万が一暗証番号が知られたとしても、番号を変えるだけで鍵の取り換えのような面倒な作業をせずに済むという利点もあります。
電子錠には家庭用として導入することができるものもあり、一般家庭から企業、その他施設まで幅広い分野で活用することができるため、スマートロックは新しい時代の鍵でもあります。
スマートロックを導入する場合には、専門業者に相談することでスムーズに利用することができ、業者とともに最適なスマートロックを検討しながら、予算や仕組みなどを十分に理解したうえで取り付けることができます。


簡単導入で高い防犯対策を実現できる電子錠【RemoteLOCK】を導入しませんか?鍵の紛失リスクからも解放されますよ!

更新情報

ニュース一覧